ビザマネアプリの情報セキュリティについて

この記事では、ビザマネアプリの情報セキュリティ管理についてお伝えします。

情報セキュリティの管理について

ビザマネアプリは個人情報の管理を最も重要に考えており、多様なセキュリティ対策を実施しております。

ビザマネに登録された、全てのデータは高い信頼性とセキュリティ水準を備えたAWS(Amazon Web Service)データセンターを利用し、厳重に管理されています。

また、ビザマネのシステムは第3社のセキュリティ専門会社による脆弱性診断をクリアしているので、データ漏洩のリスクに関してはご安心ください。

登録された在留カード情報を、知らない人に漏れる心配はないでしょうか。

外国人従業員の在留カードの情報は、本人の同意なく行政機関を含めた第三者へ公開することはございません。ご安心ください。

※ 偽造在留カードを発覚した場合、出入国在留管理庁や最寄りの警察等にご連絡していただくようにお願いいたします。

在留カードを登録すると、外国人従業員に通知されますか。

ビザマネアプリで外国人従業員の在留カードを登録しても、外国人には通知されません。

※ ビザマネ連携版を利用する場合、外国人の登録された情報に不備ありや在留カードの期限切迫などの場合、外国人従業員にメールを送ることがございます。