その在留カード、本当に大丈夫?飲食店で雇用できるアルバイトの在留カード種類をチェック!

皆様こんにちは。ビザマネセールスチームです。

本日は飲食店で雇用できるアルバイトの在留カード種類をご紹介します。

目次

〇雇用可能な在留資格一覧

〇雇用可能な在留資格の中で注意しなければならないこと

雇用可能な在留資格一覧

・定住者

・永住者

・日本人の配偶者等

・永住者の配偶者等

・留学

・家族滞在

・特定活動

雇用可能な在留資格の中で注意しなければならないこと

●留学

週28時間以内の勤務、夏休みや冬休みなどの長期休暇時は、1日8時間以内の勤務。

●家族滞在

週28時間以内の勤務

●特定活動

人によって異なるため、パスポートに添付されている指定書内の活動内容詳細を確認。

まとめ

いかがでしたでしょうか。対象ではない在留カードの方を働かせてしまった場合は場合は就労者はもちろん、雇用側にも罰則があります。
雇用側も就労規則を違反しないよう、労働時間や在留カードの管理はきちんと行いましょう!

 

 

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

・在留カード情報の管理不足による 不法就労のリスク

Comments are closed.