建設現場に無資格外国人 不法就労助長疑い、男2人逮捕【外国人雇用ニュース】

引用:宮崎日日新聞

2020.02.20

就労資格のない外国人5人を県内の建設現場で働かせたとして、県警外事課と日向署、熊本県警などは19日、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、太陽光発電設備施工業の会社役員宮崎新一郎容疑者(41)=東京都世田谷区=と、従業員で中国籍の鄧鷗容疑者(46)=熊本県菊池市=を逮捕したと発表した。2人の認否は明らかにしていない。

不法就労にならないために
「就労不可」は採用NG?1分で就労可否を見分けられるコツ

Comments are closed.