ビザマネアプリで在留カードの偽造チェック方法について

外国人従業員の提示した在留カードの偽造チェックを行うには、ビザマネアプリでそのカードを読み取りしていただきます。この記事では、その手順をお伝えします。

在留カードの読み取り手順について

在留カードを読み取る前に、ビザマネアプリのダウンロードログインが必要となります。詳しい手順はそれぞれの記事をご参照ください。

ログイン後に以下の手順に沿って在留カードの読み取りを行います。

  1. 「偽造チェック」タブを押す

    「偽造チェック」タブを押す
  2. 中央の空欄に手元の在留カードの番号を入力する(※1)

    在留カードの番号を入力する
  3. 入力が完了後に「偽造チェック開始」ボタンを押す

    「偽造チェック開始」ボタン
  4. 「スキャン準備ができました」のポップアップが表示される

  5. ポップアップの表示
  6. 手元の在留カードを端末の裏にかざしてください(※2)

    在留カードを端末にかざす。
  7. 判別結果が出る(※3)

    ※1 在留カードの番号はカード表面の右上に記載されている12桁の英数字番号となります。

  8. 在留カード番号(12桁の英数字番号)

    ※2 在留カードを端末の中央よりやや上部に当ててください。

    ※3 判別するには10秒~20秒ほどかかることがあります。動かさずしばらくをお待ちください。

在留カードをかざす位置について

在留カードを、下記の画像のように端末の上部(カメラ付近)にかざしていただくと読み取りやすくなります。

iPhoneのかざす位置

その他注意事項

  1. 一部の端末で在留カードを読み取ることできません。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

  2. スマホケースをしている場合、在留カードの読み取りができなくなる場合がございます。

  3. 30秒以上反応がない場合は、手順.1から在留カードの読み取りをやり直してください。